FC2ブログ
【ホークス】交流戦完全優勝決定
2009年6月20日●ベイスターズ7-11ホークス○の試合。

交流戦に合わせての多村選手・松田選手の復帰に加えて
オーティズ選手の緊急補強が本格的に動き始め、
昨年最下位で今シーズン開幕してからも投打噛み合わず
低迷していたようなチームがいきなり横綱相撲を始めて完全優勝。
正直な話。交流戦での成績に関しては、出来過ぎに思えてなりませんでした(苦笑)
この試合、私もレフトスタンドにて観戦しておりました。
関東では5月24日の神宮以来でしたので、
センターバックスクリーンでの得点経過を撮影しにくく。
『ハマスタのレフトスタンド、こんなに狭かったっけ?』
……などと思ったりしていました。

試合そのものは両チームで9本(うちホークス6、ベイスターズ3)の花火大会であり、ハイタッチの嵐で
試合後まで応援団メンバーとともに盛り上がって来ましたが、
あまりに点が入ってしまうと、イライラすることもしばしば。
横山投手あたりが、必要以上に牽制球を投げている姿を見て
『空気読め!』などと野次ったり。
結局21時半ごろに終了したので関係なくなりましたが、
終電車も意識しなければならなくなるので、
精神的によくないでありますね。やはり。
開催そのものが怪しいですが、明日の試合も観戦する予定なので、今日はこの辺で失礼します。
スポンサーサイト



Copyright © 比留間鷹森の世界. all rights reserved.