FC2ブログ
【ホークス】和田投手と大隣投手の離脱。
ちょうど調子が落ちてきたタイミングでの2人の登録抹消。
和田投手は先日先発したジャイアンツ戦の時点で
既に肘が上がらない状態で投げていたような感じを受けますし、
大隣投手も勝ち投手の権利を得る直前で
自分の投球リズムを崩すことが増えてきていたので、
自分自身を見つめる機会が訪れたのではないかと思います。
痛いことは痛いのですが、もともと怪我人の多いチームゆえ、
選手層を厚くする上でも、そろそろ二軍から状態のいい投手が台頭してきてもいいころ。
優勝争いをするならやはり総力戦で一戦一戦勝ち取るしかないのでありましょう。
ジャマーノ投手ともう一人。打線の調子のいい時期にチャンスをものにして、
ローテーションの一角としてチームに貢献していってもらいたいところです。
スポンサーサイト



Copyright © 比留間鷹森の世界. all rights reserved.