FC2ブログ
【創作日記】そういえば。
某まいみくさんの一夜漬けに関する日記を拝見して思ったのだけれど。
2007年8月、実質的に創作文芸を追い出された結果になり
イラスト方面へ転向することになってから、
同人誌即売会ごとに前日に一夜漬けで原稿作って
当日キンコーズでの印刷製本処理に伴う重役出勤が習慣になってしまっているのですが、
(それでも作品は提出可)
それが可能になっている要素を探り当ててみると、
・確固たる原作があること
・それを当時のまま再現するのではなく、
今の自分が描きたい方向へアレンジするだけの描写能力が備わっていること
……といった要素が思い浮かべられました。
どちらかといえば、普段は原稿に手をつけるのはスイッチを切って意図的に抑え
日常生活に集中するようにしております。
年中通してホークス日記が多いので説得力ないかも分かりませんが(笑)
仮に計画立てて描いて仕上げたとしても、
前半部分は頭の整理できていない状態で始まるため
あとから変わってしまって大概は遠慮なくカットしてしまうので
決して価値的な行動とは受けとれないのであります(笑)
一度軌道に乗り始めたら始めたでイケるところまでガンガン進めるので
よく寝不足とか睡眠障害気味に感じることが増え、
日常生活に支障を来すのは大きな障害になりかねないので
極力抑えている……といったことを思い出した次第でありますた。
何事も積み重ねが必要でありますね。

普段から動きたいのは山々でありますが、
自身の生活を切り詰めながら交流をしているので、
いざという時に駆けつけられなくなるのは、未来に悔いを残す結果となる。
そこは割り切っていくしかありませんですね。
スポンサーサイト



Copyright © 比留間鷹森の世界. all rights reserved.