FC2ブログ
実写版めぞん一刻感想
TV朝日にて放映されてから二週間近く経ちますが、
せっかく久々に拝見したTVドラマでありながら
感想を書くことを忘れ去りそうな感もあるので(苦笑)、
短評感覚で感想を書こうと思います。

今現在東京MXにて放映中のアニメーション版を
約半年に渡り見てきている影響があった上での感想になると思います。

ダイジェスト感覚での二時間構成はやはり長い。
その分、演じている方々は頑張ったのだと思います。
風邪を引き摺り熱を抱えながら拝見していたせいか、
途中で力尽きてしまった。録画して正解でした。

時計坂駅に違和感があるのは仕方あるまいか。
モデルとなったと言われる西武池袋線・東久留米駅北口は
今年の秋からの解体が決まっているそうですし。
とは言っても、西武新宿線の久米川駅(?)あたり……ねぇ。
……響子役。島本須美さんが明るく演じている分、
伊東美咲さんが少し暗く感じた。
あと、友達の坂本役の方も少し暗い。
五代・朱美・一ノ瀬役の各メンバーは違和感を感じなかった。
私には出演している方々に先入観がないため、
単純にそう感じただけで。
朱美役の高橋由美子氏のアイドル時代を知っていたら
きっとそれも変わったんだろうな。
何せ彼女を初めて拝見した記憶があるのが『ショムニ』なので
あまり違和感は感じていませんでした。
とはいえ、五代くんの受験生時代なので
カップめんを抱え散乱させるシーンは欲しかった。
恐らくその分を片手鍋で煮るチキンラーメンに
卵を落とすシーンを描くことで
フォローしていたのだとは思いますが、
前者の方が共感していたと思う。きっと。
どうやら、実写化は今後も続く模様。
今後五代役の中林氏が成長するキャラクターに
追いつけるかどうかは気になりました。
本編の前後に挿入されていた親子のシーンを拝見していたら何となく。
四谷役の方は……千葉繁氏ならではの演技が炸裂しているので、
他の方が演じるとどうしてもまじめな雰囲気になってしまいますね。
とはいっても、違和感を感じなかったので、問題ないんだと思います。
茶々丸のマスターは……違う。
ここはサザエさんより岩本規夫氏を召喚し……いやいや(^^;

今回拝見した限りではそんな感じでしょうか。
……後のDVD視聴?微妙な話で(苦笑)
それでは。
スポンサーサイト



Copyright © 比留間鷹森の世界. all rights reserved.