FC2ブログ
ホークス雑感
この時期は順調な選手、そうでない選手。はっきり別れますよね。

……ドラフト第1希望枠で入団した大隣投手、今の腰痛の原因は
自らの不注意が招いた肉体のバランスの崩れからくるものか。
入団したての投手なので無理はしないでいただきたい。
『プロの世界で普通』にすることの難しさを感じ得ますね。
……松中選手の肩の負傷からの一日での復活劇。
主に高酸素カプセルの活用によるもののようだ。
私も、昨年秋くらいのすぽるとか何かで偶然観た
連続試合出場世界記録を更新した
阪神タイガース・金本選手の特集で取り上げられていたときから
気になっており、夜勤後に寄り道したセブンにて
酸素水なるものを購入し試しに飲んでみた。
確かに回復が早い。
とくに夜勤明けでよく発生してしまう、
電車での寝過ごしが解消されつつある。
寝過ごしは新車や
特定の座り心地のよい車両のときだけでご勘弁を(爆)


多村選手、今まで表れなかった(みたい)ようなその根性で
若手野手陣を引っ張っていっていただきたいですね。
彼は小久保選手と若手メンバーの中間くらいの世代。
また違った角度から刺激を与えられるのでは。
小久保選手はリタイアも含めて、ある意味若返った感じ。
善くも悪くも発奮材料。
リリーフサウスポー・ニコースキー投手の台頭も嬉しい限り。
内野ゴロの山の記事は絶頂期の吉田修司投手を彷彿させる。
彼は今コリンズ監督のもと、復活をかけ、頑張っているはず。
一軍のマウンドで復活する姿を見せていただきたい。
あちらには菊地原投手と言う発奮材料もありますしね。期待しています。

話を戻して。
磐石に見える福岡ソフトバンクホークス投手陣の中で
優勝を狙うには比較的手薄な左の中継ぎ。
リタイア中の篠原投手の発奮材料となっていただければ。

……余談になりますが、咋オフ横浜より
トレードで移籍してきた多村選手。
私と同じ年の生まれのようですが、早生まれのようで学年としては上。
沢村賞投手・斎藤和巳投手については誕生日が
私のほうが10日早いだけなので、まったくの同い年。
野球衣装でも
私が纏う意味を見い出せたというものw
<そっちの話はええ

お後がよろしいようでm(_ _)m
スポンサーサイト



Copyright © 比留間鷹森の世界. all rights reserved.