FC2ブログ
夏ミケ申込み中間報告
おこんにちは。

コミティア終了直後の今週は夜勤が続いた関係もあり、
しばらくの間、日記を止めてしまいました。
すみませんでしたm(_ _)m
それでも書き込みなりコメントなりを
差し上げることは出来ていたんですけれどね(苦笑)

さて、今は夏のコミックマーケット
(72・8/17~19。東京ビックサイト)の申込みの季節。
昨年の冬コミ終了以来、約1ヶ月。
サークル参加日についてずっと思い悩んできました。
……ええ。テーマは野球衣装との両立ですがな(爆)威張ることでないっつーの(苦笑)
サークル参加をするということは、自分の本を出すと言うことで。
作品のアイディアが今現在の時点で出てこなければダメ
という考えでいます。
今あるのがオリジナル小説・心の扉シリーズといったわけですが、

今夏の文芸は3日目。

この日は野球衣装側も忙しく、
悪戯にスケジュールをひっかき回すだけに終止し、
明らかに厳しいだろうと推測。
オリジナルについてはコミティアで地固めを行ってきており、
MGMにも出展を始めるため
当落を賭けてまでコミケに申し込む意味を
感じ得なくなってきているのも事実。
昨年初参加してみて、交流を図るといった点でも疑問符が残った。
……ならば日にちをずらし二次創作でファン交流を図ろうと思うにも、
日記だけでできてしまうようなお遊び程度のものしか出来上がらなかった。
そんなわけで思い悩みながら昼夜逆転の生活を演じてきた私なのですが、
漸く智慧が湧いてきました(^^)
2日目の少女FCを最有力候補に挙げ、考えを進めています。
初日のアニメその他では選択肢の幅が狭く
(というか、ほとんどない)、
私の場合、少女FCとしたほうが
新刊のアイディアが出てきたときに対応がしやくすなる。
これは、間違いない(by長井秀和)。

うちへの検索の多い夢幻伝説タカマガハラや
夢食案内人などもそうだが、
維泉みへきさんの作品に関する
アイディアが出てくるケースも考えられる。
使う機会ないわりには少女漫画に対する引き出しの数が
比較的多いおつむの構造をしているようなので(爆)
択べるようにしておいたほうがいいでしょう。

話を戻して。夕方からはじまるこの日の用事のために、
体内時計を調整していた連続2日目の夜勤明け。
怪盗セイント・テールの準主人公(深森聖良×沢渡真人)たちの
友達以上恋人未満の関係をお借りした恋愛話の夢を見る。
ある意味、今年の初夢感覚(爆)遅すぎるわ!(すぱ~~~ん←紙ハリセンの音)
即座に布団から起き上がり携帯にメモとして書き留めてみると、
めぞん一刻並の取扱い時間の長さ。
ふむ。中々の大スペタクルロマn……発射!(ずど~~~ん!!!)
媒体は漫画を予定。36~72Pになりそうな感じがしていますw
小説で落ち着く場合は、2段の40~50P位を目安に。

……漫画描いたことのない人物がこんな発言していいんだろうか?(爆)

といったわけで、次の報告を待てっ!<何様だっつーねん(-_-#)

それでは。
スポンサーサイト



Copyright © 比留間鷹森の世界. all rights reserved.