FC2ブログ
女子サッカー
おこんばんは。
朝の通勤時、目の前の空いていた席に早足で駆け付け、座った座席の目の前に同じ駅で乗った座らずに吊り革につかまっていたじつはそうだった知り合いと目が合い気まずいと思い、
さらに乗換えのときに慌てて女性専用車に乗ってしまい、そそくさと隣りの車両へと移った半分疲れている私です。

帰宅して食事をしながら休んでふとテレビをつけていたら、サッカーの試合中継が。平行して中継されていた巨人広島戦は、とりあえずパス。
日本代表のようだったのでダイジェストかと思っていたら、女子のサッカーの試合だったんですね。
「サムライブルー」とは違い、あまり盛り上がっていないようですが、「なでしこ」さん達がオーストラリアを相手に頑張っていました。
試合を観た感想を一言だけ言うと、身体能力の差がはっきりとし過ぎ。
パス回しなどで頑張ってもフォワードが追いつかずに簡単にクリアされてしまっており、点を取ることすら非常に困難。
観た時点では0-2。これで試合終了まで持って行ければ大健闘と言うことになるなと、直感。
ハンドに見えたジャッジも取ってもらえないくらいなので。

直接は何もできない(発展を祈るのみだと思います)と思いますが、お祭り騒ぎは他の人々に任せるとして<待て
こういう人々を野に咲く花を見つめるようにして応援して行きたいなと思う次第です。

余談になりますが、やはりポニーテールは強いっすわ。いろんな意味で(爆)
立川恵先生の影響も無きにしも非ず<……とか何とか言っても、一番大きいくせにw
オーストラリアの選手の横顔が映っているのを見てそう思ったわけなのですが。

キョンが萌えるのも分かる気が……<まだ言うか(苦笑)
スポンサーサイト



Copyright © 比留間鷹森の世界. all rights reserved.