【ホークス】8連勝!
2010年7月27日○ホークス4-3イーグルスの試合。

こちらの試合、途中よりネット観戦していました。
夕飯にオクラの天ぷらを購入し食していましたが
先発が奇跡のあの男ではなく
ホールトン投手なので、まあそれは関係ない(苦笑)

さて、試合のほう。
小久保さんの先制タイムリーに始まり、
同点に追いつかれて4番の退場に奮起した相手に
流れを一度引き渡すも
金澤・甲藤の両投手で何とか食い止め、
2回裏に走塁ミスをした松田選手が
7回裏の打席に突破口を開いて
試合をひっくり返し岩隈投手をKO。
今思えば、小久保さんが
その模範を見せていたように感じました。
馬原投手も地元熊本での初登板。
いいとこ取りの試合に思いました(笑)

そして、甲藤投手にプロ入り初勝利がついて、何より。
今年の頑張りに華がつきましたね。
今日の継投については問題なかったと思います。
仮に負けていた場合、2回裏の松田選手の走塁ミスが
最大の敗因となる可能性が非常に高かったと思われました。
少し打球の行方を待つべきでしたね。

岩隈投手は6回までがピークだった……ということでしょうか。
2回以降、まったく付け入るような隙はなかっただけに、
彼に突破口を切り開かれた途端、
リズムが狂い始めたのかも知れませんね。
センターの聖沢選手は、
タイムリー3塁打を放ったときの本多選手の打席のときに
前進守備でもしていたのでは。
本多選手にポンフライが多い
……といったデータが頭にあれば
こうはならなかったかも知れません。

オールスター挟んで8連勝。
とはいえ、まだまだ先は長い上、
あくまでもホームでの現象。
アウェイでここまで頑張れれば、
この強さは本物になると確信できるのですが。
日付変わり今夜明日。
首位ということはあまり意識せずに
9連勝・そして10連勝を目指すべく、
一歩一歩突き進んでいっていただきたいと思います。
スポンサーサイト
Copyright © 比留間鷹森の世界. all rights reserved.