【アニメーション】唐突にスレイヤーズrevolution最終話。
日曜朝の番組を録画するテープの残量を
チェックしていたときのこと。
空気を読まず、イベントを振り回した連中に紛動され、
生活までも失いかけたときに
録画したものが残っていました。
我がサークルなどの建て直しがスタートした時期に
林原めぐみ閣下の
OPとEDをがむしゃらに聴いていたので
尚更印象に残っています。
重ね録りゆえ起こった現象。
既に2年経っているのですね~

予約録画したはいいが、
観ていなかった話……といったところでした。
大人数で氷の魔法を放ち氷漬けにした上で
精神エネルギーで作った剣で攻撃を重ね
ドラグスレイブでとどめを刺す……か。
話的には、
『人を裁く法あれど、人が人は容易に裁けず』
……ですかね。

続編があるのは知っておりますが、
チェックする機会あるかどうかは
ちとわかりませんね。
日々是倹約生活なもので。

そのまま流していたら、
これまた観てないひだまりスケッチ×365……
ひだま~ぶるのCMも初めて観た。
あれ?(苦笑)
お正月がテーマの話でした。
相変わらず、ほのぼのしとりますなぁ~と。

いずれ消してしまうものなので、
その前に観ることができて
よかったとは思いましたね。
スポンサーサイト
Copyright © 比留間鷹森の世界. all rights reserved.