【ホークス】馬原劇場のち雁ノ巣メンバー劇場。
2010年6月25日●イーグルス2-6ホークスの試合。

試合そのものは、リリーフ陣の層の厚さの差が
あからさまに出たような感じ。
延長戦に入ったときのオーダーをみて
一瞬二軍の試合かと思ったのは内緒です。
福田・堂上……といったメンバーが
教科書通りの繋ぎの野球をしてくれましたね。
よかった、よかった。

岩隈投手相手に途中から来日し、
今季初登板のDJダービン投手が好投したのが大きかった。
立ち上がりに2点を先制できたのが大きかったですし、
先発が仕事すると、試合運びが楽ですよね。

埼玉西武あたりになるとちとどうかな?
とも思う投球内容ですが、
裏ローテで投げているぶんには
しばらくは安心かな。
9回はもはやお馴染みの馬原劇場。
6連敗で登板機会が訪れず
ブランクが出来てしまった……
といったこともあるでしょうが
エンジン掛かるの遅そうですしね。
ともあれ、6連敗したことを幸運に変えていくように
明日明後日も好試合をお願いしたいと思います。
スポンサーサイト
Copyright © 比留間鷹森の世界. all rights reserved.