【ホークス】交流戦も一区切りつきました。
2010年6月13日○ホークス7-5ジャイアンツの試合。

優勝チームも決まり、
ほとんどのチームが本日付けで終了する交流戦。
消化試合があと3日ほど(ホークスはあと1日)
残っているようですが、
シーズン後のことも考えて、
試合に臨んでいっていただきたいと思います。

さて、前置きが長くなりましたが、
本日のホークスの戦い。
先発は中4日で杉内投手。
中6→5→4……ときました。
で、このあとは中6日にでも戻すのでしょうか。
それとも、そのまま中4日で
ペナント再開開幕初戦となる、鬼門の所沢か。
先発候補が2人雁ノ巣へ送り返され
更に一戦必勝などといっても、
そこまでするような状況でもないだろうに……
とは思います。
案の定、6回で掴まりましたし。
目の前のことに気を取られすぎ
終盤に入って大事なところで、
リズムが狂っても困りますし。
今後の反動が怖いですね。
今日きっちり抑えたということは
昨日の馬原投手は、
西スポのコメントから推察するに
試運転だったのだろうか?
……とかい潜りしてみたりします(苦笑)

個人的にこの2戦で
打のヒーローを挙げるとすれば、
松中さんではなく、多村仁志(敏久)選手。
2戦連続で事実上の決勝点となる
ソロホームランを放っていましたので。

ホークスの交流戦は
あとハマスタでの一試合のみですが、
関東の週間天気は雨と曇りが半々の模様。
試合そのものが行われるかどうか怪しく思う、
私がお届けしました。
スポンサーサイト
Copyright © 比留間鷹森の世界. all rights reserved.