スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【まんが】イエスタデイをうたって第67話を立ち読みしました。
昨日、発売日だったと慌てて
コンビニへ自転車を飛ばし、ビジネスジャンプを立ち読み。
隔週発行の雑誌で月1連載されているものなので、
忘れるときは忘れてしまう可能性大(苦笑)

今回はページ数的にハル(主人公)が
しな子とこっそりお付き合いしている
リクオを攻める回のようでしたが、
ページ数が大幅に少ない、
イントロの部分のほうが印象に残りました。
しな子に合い鍵を手渡すときにリクオが発した台詞。
『べつにおまえのカギが欲しいから渡したんじゃないよ』
『カギはしな子が渡したくなったときでいいから』
……と一言つぶやくシーンがよかったと思います。
しな子もしな子で、リクオと別れたあとで
鍵を握り返す……

今の少女まんがにも、このくらいの甘酸っぱさがあればな~
……と思いつつ(苦笑)
スポンサーサイト
Copyright © 比留間鷹森の世界. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。