スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【日々のつらつら】今朝の番組をチェックしていて
ゴセイジャーが最終回っぽくなっていたという
まいみくさんの日記を目にしたので、
録画したものをざっとチェックをしてみる。
確かに最終回っぽい構成。
でも、続くみたい(笑)
いくら何でも早過ぎますしね~
でも、何時もこんな感じの
話の構成の仕方だったよな~とも思ったり。

余談になりますが、
『てんそう』と言われて
即座に『天装』とは脳内変換されませんでした。
『転送』と掛けているのでしょうけれどね。
そのあたり、
『してやられた』
気分になっていたりしますね。

……仮面ライダーWにてスピードの話をしていたので、
FF2を思い出しました。
回避率がものをいう世界で、
強く重い鎧を揃えるよりも
軽い法衣などを揃え
ダメージを最小限に留め
攻撃回数を増やして相手を倒す……
といった攻略の仕方をするゲームでしたので。
ハートキャッチプリキュア。
変身シーンから名を名乗るまでが長かった(笑)
……正面からのアングルでトレースするのが
難しい絵柄の原作者さんなのでしょうか。
角度をつけたアングルとのギャップが激しい作品やな~と。

ドラゴンボール改。
お楽しみは次回……
といった感じですかね。
300Gの機械をぶっ壊されて
直ぐ400Gの機械を造り上げられる、
ブルマの父親も凄まじいものがあるな~とは思いました。
スポンサーサイト
Copyright © 比留間鷹森の世界. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。