FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
続ヒルマン・だいじぇすと
今現在、生活費と冬ミケの一般参加へと向けた予算を捻出するため、
打ち合わせに仕事に取材に日夜問わず全力投球中。
携帯の機種変更もこれからですし……(苦笑)
本格的な記事の更新については、今しばらくおまちをm(__)m

さて、『突然の再開』シリーズ第3弾。
ちなみに第1弾は千葉の211系、
第2弾は立川の恵感謝祭ショートレポート集となっています。
ご了承願いますm(__)m<何でや(苦笑)
(E231系の車内音声案内・グリーン車の料金案内風に<マニアック過ぎ(爆))

まとまった文書を書けないときの緊急企画・
『ヒルマン・だいじぇすと』!
今回は12月分!
では、いってみよう!(全員集合・長さん風)

(ミュージックスタート)

(オコチャ……以下削除)若者の街・下北沢にある、
北海道発のスープカレー店・マジックスパイス
12月に入り週に1回ほど通いはじめ、3回目。
チキンが解けるように軟らかい。
米で出来た麺を揚げたものと思われるもののカリッとした舌触りと
ニンジン・ピーマン・スライスパンプキン・
ゴーヤ・インゲンなど、野菜の豊富さが魅力。
肉体が資本の私とすれば、非常にいい滋養強壮になりそう。
辛さは確か9段階。
仏教社会での修行のランクと辛さの段階を掛け合わせたものと思われる。

国会図書館……3回の訪問
主に立川先生の投稿時代の作品やコミックス未収録部分を検索・閲覧中。
仕事帰りのより道のため、手続きに時間が掛り過ぎて難航。
初日は検索だけで終了、2回目は利用者登録のみで終了。
ついでに印刷する作品を間違えていた
(コミックス収録済み作品を印刷してしまった……(-_-;))ことに後から気づかされる(爆)
受付終了時間間際ギリギリでの滑り込みはあかんな(ちゅど~~~ん!!!)
これでは資料印刷もままならない。
銀の森の伝説、コンプレックス☆(←星マーク)クリスマスは問題なし。後日印刷予定。
落丁のもの(奇しくも夢食案内人のカラーページが切り離れていたため印刷不可
↑こちらの表現に問題ありましたらコメントお願いします。削除させていただきます)
もあったため、印象に残ったシーンをメモ帳に記述。
後日UP予定。

投稿時代の立川先生。
変形ゴマの乱用はダメ……wとか。
変形ゴマの練習でもしたかったんでしょうね(笑)
……やっぱり立川先生、いぢり甲斐のある楽しい方だな(爆)

15年前の『なかよしまんがスクール通信・るん』。
『準入選(確かそんな名前)』辺りまでの作品が
掲載されているようだ。観てみたい……(・_・)
……講談社さん、料金分の切手送るのでくださいな(爆)

長谷川町子美術館……3回訪問
246号線沿いにある某現場に定期的に入らせていただいているので、
短時間ながら通うことが出来るような状況にあります。
仕事だけではなんなので、せっかくだから……(笑)
美術館といっても敷居が低い(マンガから美術の世界への橋渡しを担っているような場所)ため、
抵抗感はあまりありませんね。

ストラトス・フォー
現在初期シリーズ2巻目まで終了。同3巻目に突入。
第2巻目の雑感。

飼い猫が主人公の話。
監督さん……。約10人程度いる主人公系の女の子や女性たちの
ショーツを全員分見せるつもりなのだろうか……(-_-;)

次に主人公メンバーたちの目の敵としてお約束で出てきた、
プライドのやたら高いコメットブラスターのお姉さま方。
リーダーと思われるメンバーがシャワー中の仲間の一人を襲い、
女性同士でディープキス(シーン中、顔部分は省略されているため、私が推測したもの)を交すことにより
媚薬か何かを口伝えで刷り込ませているようなシーン。
突然襲われジタバタ抵抗するところから、魅了され意識を失い
ついに抱かれるまでの動きが描写されている。
あくまでも顔から下の半身を魅せたいつもりのように感じる。
その考えは周りの猫たちにも徹底されている。
初期のエンディングアニメで猫までお尻突き出していますものw

東京近郊区間乗車……烏山線と日光線への乗車終了。
日光線にて105系の乗車完了(^^ゞ
日光駅周辺で浅く降り積もる雪を確認。今年の関東で初めて観ました(・_・)
温暖化進む……。

それでは
スポンサーサイト
Copyright © 比留間鷹森の世界. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。