【ホークス】最後のバッターは、 元ホークスの吉本亮選手でした。
2010年5月15日●スワローズ0-2ホークス○の試合。

私の観戦仲間が多数駆けつけた模様。
先発の和田投手が先制した2得点を守り、
そのまま勝利の方程式・SBMへと繋ぎ
逃げ切りを果たしました。
そして以前ホークスに長いこと在籍して
残念なことに芽が出なかった
吉本選手がラストバッターに。
役者揃いの試合だったようですね。

一見理想的な展開に思いますが、
敢えて言うならば、
長谷川選手らに中盤でのバントなどの小技を
きっちり決めていただきたい。

下位に低迷しているチームであればともかく、
首位争いを演じているのだから、尚更ですね。
ここしばらく負けが続いていたことを考えると、
下位相手の続くこれからの試合は落とせないものばかり。
攻撃の精度を高め、
貪欲に得点を求め
連勝を重ねて勢いをつけ
交流戦終了までに貯金を二桁挙げて、
パ・リーグ優勝への足掛かりとしていただきたいと思います。
スポンサーサイト
Copyright © 比留間鷹森の世界. all rights reserved.