FC2ブログ
【ホークス】小椋投手連勝という奇跡。
2010年5月1日○ホークス7-4マリーンズ●の試合。

ちょうど一週間前。
12年目にして、先発初勝利を挙げたばかりの
彼が……!

先発として2連勝!

何たる奇跡!(笑)

先週、先発初勝利して
悟りの境地にでも
辿り着いたk(ry
仮に雁ノ巣へお帰りになることが
あったとしても
起こらない可能性大の(ry<言い過ぎ(苦笑)
……とはいえ、一発病の気配も
漂わせているようにも見受けられるので
今後は一球一球大切に投げて、
試合を壊さぬよう心掛けてほしいですね。
……さぁ、どこまで突っ走る?(笑)

試合結果を観ている限り、
ソロホームランの応酬合戦では決着つかず、
ヒット&ラン及びディフェンス力の差で
ホークスに分が挙がった……
といった感じを受けました。
この日二番手の
甲藤(かっとう)投手も
様になりつつありますしね。
(失点しても、試合壊さなければ許容範囲)

暫定首位については、頭に入れないことにしています。
それが目的ではありませんし、
今は好調でも、夏場になれば
ペースは自然と落ちてくるものだと思っていますので
それまでの間に、如何に貯金を積み重ね
リーグ内で苦手意識をなくすことが
先決やと思っております。
なので、昨年までお得意様にされてきた
対戦相手の攻略が着実に出来てきているのはいいことです。

この戦いがアウェーできっちり出来れば
今年のホークスは本物となるのでしょう。

ということで、また明日です。
スポンサーサイト



Copyright © 比留間鷹森の世界. all rights reserved.