スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【ホークス】甲藤投手、勝利の方程式に名乗りをあげるか。
ようやく我が家のPCでも
インターネットを利用した
ホークスの試合を観ることが
できるようになりました。
今まではハードとソフトウェアとの
相性が悪かったようで
観ることができませんでした。
これからはちょっと余裕があるときに
中継を観ることにしようと思います。

余談になりますが、
福岡での声援……
平日のナイターとはいっても
ほとんど聴こえない……(Θ_Θ)

2010年4月27日●イーグルス2-3ホークス○の試合。

……この試合では、川崎選手による
勝ち越し2ランに続いて大きかったのが、
甲藤(かっとう)投手が
アップアップながらも
リードしている展開で
とりあえず1イニング無失点に抑えたことかと。
球威はありそうですが
先頭打者への四球・
カウントをフルカウントにしてしまうこと。
そのあたりをきっちりしないと
勝利の方程式に滑り込むことは難しいかと。
ファルケンボーグ投手も連投は厳しいので
チャンスではありますが、
今回の投球内容で定着する……
とまではいかないと思います。
もっと制球力を高めてほしいですね。

本日のお立ち台の川崎選手。
9回表の送球ミスによる
エラーはいただけない。
やはり、試合は最後まで集中していただきたいですね。

……ということで、勝ったとはいえ
各選手にはプレーの精度を高めていって
いただきたいと思った、
久々の中継観戦でした。
スポンサーサイト
Copyright © 比留間鷹森の世界. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。