FC2ブログ
【ホークス】攻撃重視のオーダーの脆さが見えた試合。
2010年4月20日●ホークス2-8ライオンズ○の試合。

2-1で迎えたのが八回表。
そのあと、守備に難のある
オーティズ選手を狙い打ちして
エラーを誘発し、大量失点を招かせた……
といったところが実状でしょうね。
相手先発の岸投手には
『9回・6失点完投負け』
などと期待していましたが、
残念ながら途中回で降板してしまいましたね……などと思いました。
明日は今日ホークス側がみせた
プロ野球ファン期待の中継ぎ陣炎上劇場を
披露して下さることでありましょう。

……今回は文化放送のライオンズナイターに対抗して
アンチライオンズナイター的な解説させてもらいました(笑)
実際問題、私自身もアンチライオンズですが(苦笑)

9回裏に多村選手がソロホームランで
反撃ののろしを挙げたからといって
続くバッターも一発狙いせんでよろし……とは思いました。
左対左といったセオリーがあるとはいっても、
柴原選手への代打の代打といった
ベンチ指示に対しては
首を傾げるものがあります。
彼はあまり関係ないと思いますので。

何はともあれ、明日頑張っていただきましょう。
スポンサーサイト



Copyright © 比留間鷹森の世界. all rights reserved.