FC2ブログ
【ホークス】薄氷の上をゆく勝利。
2009年9月29日●イーグルス6-7ホークス○の試合。

2回表に明石・長谷川・『闘士~♪』の田上による連打により2点を先制したこの試合。
3-5で迎えた8回裏に山崎選手の2ランが飛び出し、同点。
9回で決着つかず延長戦へ。
10回表に森本選手のタイムリースリーベース、
続くオーテイズ選手の打席にて小山投手にワイルドピッチが飛び出し、2点勝ち越し。
裏に中村真選手のソロホームランが飛び出るも、
馬原投手がその後を抑え、勝利を掴みました(^^ゞ
今回の試合では相手の先発岩隈投手を下位打線が
中心になって打ち込み、中軸を盛り上げたのが大きいですね。
これで、右足を引きずりながらも出場を続ける
中盤での松中さんの一撃が出ないわけがありません。
もっともっとアピールしていっていっていただきたいところです。
終盤に山崎選手の2ランで追い付かれましたが、
先手先手でいった結果が生み出したナイスゲームと思いました。
今現在首位のファイターズに3.5ゲーム差をつけられた
2位のホークスは、現在3位のイーグルスとの試合が
あと3試合残っており、ゲーム差は1.5。
一度連敗を許せば順位がひっくり返ってしまいます。
1つ勝ったところで油断できるような状況ではないので、
明日も気を引き締め楽しく突き進んでいっていただきたいと思います。
スポンサーサイト



Copyright © 比留間鷹森の世界. all rights reserved.