FC2ブログ
【ホークス】Softbankなのに、NTT砲炸裂で快勝(笑)
2009年7月12日○ホークス8-0イーグルス●の試合。

私が観戦へと向かった7月4日の函館でのホークス戦以来の『SoftbankなのにNTT砲』が炸裂し快勝。
(※私の観戦仲間が提案したもので、松中信彦(N)多村(T)田上(T)の略)
1イニングで一気に炸裂したが、岩隈投手降板ならず。
ならばと次のイニングで鷹のアニキと呼ばれる小久保選手による3ランを誘発。
このイニングが終わったところで、岩隈投手がようやくお役御免。
合わせて『NTTK砲』にて八木投手に続き岩隈投手を撃破。
……なんじゃそりゃ(笑)
その威力及び効果は更に増しておりましたね(笑)
こういった試合展開ならばホールトン投手も完投してもらいたいところでしたが、
8回にはホークスのホールドキーパー(※私が勝手に名付けました(笑))攝津投手が登場。
イーグルス打線も前日の試合でホークスの中継ぎ陣相手に爆発していたように、そう簡単にはいきませんね。

他にメンバーがおらんから投げているのかも知れませんが、
松本輝投手が古巣相手に登板していたのが印象的でしたね。
1イニング目は三者凡退だったものの、
2イニング目に入ってきっちり小久保選手に犠牲フライを打たれていましたが、
一軍で元気にしているようで、何よりだと思います。
ともあれ、このカード2勝1敗で勝ち越し。
背中の違和感で登板回避をした杉内投手といい、まだまだ課題はありそう。
目の前の一戦一戦を大切に戦っていってほしいと思います。
スポンサーサイト



Copyright © 比留間鷹森の世界. all rights reserved.