【ホークス】高橋秀聡(ひであき)投手の好投が効いた4連勝。
2010年4月30日○ホークス7-5マリーンズ●の試合。

マリーンズ打線よ。
ライオンズ戦で負け越した鬱憤を
わざわざ杉内投手にぶつけなくても……(違
それよりもライオンズをお得意様にせんと(激違

……と私の中で渦巻く
アンチライオンズウィルスは
一先ず置いておいて。
杉内投手の立ち上がりを攻め立てて一回表に4得点。
流石に研究していますね。
ハイライトを観て、杉内投手は不調……
までとは思いませんでしたが、
ブルペンで投げているような気分で
投げていたのかな……とは思いました。
登板直前での調整がうまくいっていなかったのでしょう。きっと。

今日は最後のほうで
インターネット中継を観戦していました。
ファンの数が関東より圧倒的に多いはずの
福岡でもマリサポに
声援で負けてしまっておるような……
う~む(Θ_Θ)

さてと、試合全体としては
いきなり4得点してしまったがゆえに、
マリーンズが守勢に回ってしまった……
というふうに思えました。

普通なら6回表の中押しの1点で
試合が決まってしまいそうなところで
ボディブローのような得点の積み重ね。
やってくれましたね、
ご家族が見守る中でのオーティズ選手による
二打席連続の一発\(≧▽≦)/
その姿、関東以北でも
目に焼き付けたいところですわ~(笑)

……欲を言えば、薮田投手に提供していただいた
8回の満塁機にもっと得点が欲しかったな……とは思いました。
打撃好調の山崎選手とはいえ
下位打線ですし、
彼もストライクがロクに入っていなかったので
的を絞りにくかったでしょうし
あまり大きな期待はしていませんでしたけれど。
……それでも、ホークスが1点取れば
ある程度試合が決まってしまう場面だったので
取れてよかった……と思ったほうがいいのでしょうね。

この4連勝では、高橋秀聡投手による
キャッチャー泣かせの好投が
一番印象に残っています。
(2010年4月28日○ホークス13-2イーグルス●の試合)
小久保さんのグランドスラムもありましたが
キャッチャーが右に左に
ぴょんぴょん跳ねるくらい
バラついた投球の中で
際どいコースにいきなりストライク入れられたら、
そりゃバッター打てませんわ(笑)

これで貯金は6。
昨年のこの時期
(確か借金3で交流戦に突入していたような……)
を考えれば、
雲泥の差ですね。

連勝を少しでも伸ばし、
いい形で交流戦を迎えて
いっていただきたいと思います。
スポンサーサイト
【FCサークル日記】1部ずつ捌けた。

引き続き、comic1会場にて。

1部ずつ捌けたのはいいのですが、
写真にあるほうの増刷をかけられなかったのは痛い。
今回A5で増刷に挑戦するも、
インク切れにて断念せざるを得ないといったオチ←
最初発行したときに右綴じを
左綴じと間違ってしまったことが
致命的だったということも←←
……気づいたのが、イベント中だったということも←←←

ち~ん……orz
【雑記】コミクリが再開するようですね。
comic1の会場に到着。
外は快晴。
でも、ソーラー携帯の充電機能の出番はなし。
いつ活躍するんだ。
デーゲームのマリスタのレフトスタンドぐらいか。
(快晴に限る)
会場内は冬着を身につけいると暑く感じられていました。

会場に到着すると、
秋山監督のユニフォームを
法被のごとく身につけ(仕様)
半袖に。
半袖では少し肌寒いですが、
暑いよりはまし。

簡単にディスプレイして
(2冊ですから^^;)
見本誌を提出し
お隣のサークルさんと
お互いのジャンルの話を中心に
まったり会話していました。
話に積極的な方でよかったと思います。

その最中、コミクリのチラシをいただきました。
2010年11月21日だそう。
例によって秋の東京コミティアの時期にあるのですが、
会場がPioでないことと
(サンシャインシティ)
それに伴う参加費の1000円の値上げは痛い話ですね~
……元が安いだけですけれど。

それ以外は共通かな。
展示パネルや畳も持ち込むようですし(苦笑)

参加するとなれば、秋山監督のコスプレしますかね~
(要は法被だけでなく全身にする)
【日々のつらつら】地下をくぐり抜けるとそこは……


東京ビッグサイト行きバスのバス停前に到着。
comic1のサークル参加へ向けて
地下鉄丸の内線の東京駅より
途中地上には一度も出ずに
地下道をひたすら歩いて向かっていました。
地上に出なかったのは初めてでした。

各停に乗る津守でいましたが、
急行バスがきたので後者を選択。
【FCサークル日記】comic1の公式サイトによると

R18と区別するための
POPを掲示してくれとのことで、
公式サイトの図を参考に
写真のようなものを作ってみました。
でもこれでは、目立たないような……(苦笑)
【ホークス】甲藤投手、勝利の方程式に名乗りをあげるか。
ようやく我が家のPCでも
インターネットを利用した
ホークスの試合を観ることが
できるようになりました。
今まではハードとソフトウェアとの
相性が悪かったようで
観ることができませんでした。
これからはちょっと余裕があるときに
中継を観ることにしようと思います。

余談になりますが、
福岡での声援……
平日のナイターとはいっても
ほとんど聴こえない……(Θ_Θ)

2010年4月27日●イーグルス2-3ホークス○の試合。

……この試合では、川崎選手による
勝ち越し2ランに続いて大きかったのが、
甲藤(かっとう)投手が
アップアップながらも
リードしている展開で
とりあえず1イニング無失点に抑えたことかと。
球威はありそうですが
先頭打者への四球・
カウントをフルカウントにしてしまうこと。
そのあたりをきっちりしないと
勝利の方程式に滑り込むことは難しいかと。
ファルケンボーグ投手も連投は厳しいので
チャンスではありますが、
今回の投球内容で定着する……
とまではいかないと思います。
もっと制球力を高めてほしいですね。

本日のお立ち台の川崎選手。
9回表の送球ミスによる
エラーはいただけない。
やはり、試合は最後まで集中していただきたいですね。

……ということで、勝ったとはいえ
各選手にはプレーの精度を高めていって
いただきたいと思った、
久々の中継観戦でした。
【FC制作日記】新刊できた。

……とはいっても、
一番最初に出したものの再編集版で
しかも、見本誌除いて4部とか←
うちのプリンターの性能では
一晩でこのくらいのが

過去に立川の恵感謝祭5へ
参加された方くらいしか知らぬような
日の目をみていないような冊子ですけれど。

編集の際、横に描いたものを縦に引き伸ばすと
見栄えがよくなるようなものが
あるのだな~と感心したので、一枚。
【FC少女制作日記】たまたま在庫がなく、増刷する必要があったので
見開きページを作ったり
未収録作品を追加した上で
レイアウトを変更し、
A5で再編集作品を発表してみることに。
自宅のプリンターでもできるようにした、
いわゆる苦肉の策というやつです。
A5のイラスト集というのも
過去の作品の再編集というのも
ありえないのですけれど。
何もないよりはマシかと。
【FC少女】comic1合わせの新刊はでそうにないので
既刊の整理と値札、サークル看板の準備をしようかと。
生活でドタバタしているうちはやはり無理か……
【ホークス】3連勝ならず。
2010年4月25日○マリーンズ5-3ホークス●の試合。

今日は2回表の同点期を逃したことがすべてかと。
先発の大隣投手が試合を壊さず
オーティズ選手が頑張っていましたが、
いまいち波に乗れない。
そんなチーム状態が表れていましたね。
火曜よりまた仕切り直ししていただきたいと思います。
さてと、ゆっくりしますか。
【日々のつらつら】アニメ版・神風怪盗ジャンヌを少し観ていました。
もともと怪盗セイント・テールのあとの時期に
りぼんに掲載されていた怪盗少女モノということで
様々云われていたようで、
存在自体は当然知っていたわけですが。

以前、立川恵先生の掲示板に
書き込んでいらっしゃった方の中で
リンクを貼られていた方のサイトが
種村有菜作品のサークルをされている方で、
こっそりチェックさせていただいていたり
昨年の冬コミの時に
まいみくさんへご挨拶する通り道にいらっしゃり
以前、その種村先生と
合同サークルか何かをされていたという
琥珀という創作少女サークルさんのところへ
ご訪問させていただいた……といったご縁がありまして。
(サークルカットの絵柄が似ていたので、
以前より気に留めてはいた)
今回ちらりと観させていただいたところ、
剣を振り回すシーンがあったので
映像を止めて、シャープペンにて
ポーズをちょこちょこ写し描き(苦笑)

思わぬところでネタを拾ったな~
……とは思いました。

……でも、創作少女側のほうなのですね~(苦笑)
comic1ではFC側なのに←

しかしながら、ここ最近、
きんぎょ注意報
セーラームーンの
ウラヌスとネプチューンの部分『だけ』
ハートキャッチプリキュア
魔女っ子メグちゃん
(72話中20話まで)
神風怪盗ジャンヌ

……と、東映アニメーション系の作品が続いていますね~
(怪盗セイント・テールは
東京ムービー系)
良作揃いであることは確かですけれど、
ちと偏り過ぎるような気が……(苦笑)
【ホークス】小椋投手の好投に拍手。
2010年4月24日●マリーンズ3-4ホークス○の試合。

約8年ぶりの先発となる小椋投手。
5回1失点の好投で先発初勝利を飾る。
私の観戦仲間が数名駆けつけた模様。
『残念な松坂世代』とも呼ばれる
先発転向に挑戦中の小椋投手が
見事ローテーションの谷間を
埋めていただいたことを素直に喜びたいと思います。

個人的にはSBMの周りを固める
セットアッパーとして定着して
いただきたいところですが
次は6回まで投げていただき
試合を作っていただいて
SBM以外のリリーフ陣でも
安心して投げられるような
状況にしていただきたいところです。
そして、いずれは一軍で完投勝利できる……
そんな投手であっていただきたいと思います。
【雑記】FDISK
フロッピーディスクの話題です。
ソニーがフロッピーディスクの販売を終えるのだとか。
もう長い間触れていませんが、
いよいよ終わりですか。
その昔はデータの持ち運びで
重宝していましたが、
OSの起動はCD-ROMに変わりましたし、
データの移動には、USBグリップ。
何時しか利用しなくなってしまいましたね。
そのうち、博物館か何かに置かれているだけ……
といった時代がくるのでしょうね。
【まんが】イエスタデイをうたって連載再開。
というよりも、半年間限定で月1で連載されている……
といったほうが合っているでしょうね、おそらく。
何年目やろ?私がチェックし始めて……。
忘れてしまいましたわい(爆)

春先に開催されていた
冬目景先生の展示会へ
向かえなかったのは残念でした。

春先に開催されていた
冬目景先生の展示会へ
向かえなかったのは残念でした。

ちなみに、前回の感想はこちら
さて、本題。
イエスタデイ~としては珍しく
舞台の時期がスライドされていました。
でも、連載開始の4月ではなく、
直前にあたる3月……。
……このマイペースっぷり、
やみつきになります(笑)

主人公のハルはリクオと逢うことができず
他の男に言い寄られ、
しな子の幼なじみの弟の浪(ろう)と
話の都合j(ry
同じ美術大学に合格した
早川は相変わらずのピンぼけ恋愛観。
浪は浪でしな子とデートしようと声をかけるが
浪が入学式に着て行く
入学祝を兼ねたジャケットの買い物に付き合わされ←

しな子が自宅に戻るとリクオから電話
(携帯真っ盛りの時代で固定電話同士(笑))
で会話……
この2人、お付き合い続いとるんや~
などと思ったものでした。

今年も11月下旬には
コミックスが出そうな予感。
引き続き要チェックです。
【ホークス】投手交代の難しさ
2010年4月22日●ホークス6-11ライオンズ○の試合。

先発の和田投手。
尻上がりに調子をよくしてきたのが
却ってよくなかったのか。
乱打戦の割に壊さないよう
試合を作ってもらって何ですが
日刊スポーツの記事にあった、まさか……
というよりも、
もともと6回までに6失点しとるわけやし、
6回終了時点でお役御免でよかったのでは。
7回の頭より継投策に入る……といった
手はずを踏まないと、
こういったオチになってしまう
……ということなのでしょう。

あれこれ考え過ぎて
ベンチが目の前の勝負に徹することができず、
躊躇した結果ではないかと思います。
消化不良な感じがして、何かすっきりしませんね。

明日は杉内投手。
ビシッと締めていただきたいと思います。
【アニメーション】怪盗セイント・テールの再放送
チバテレビに続き、群馬放送にて
4月21日・19:00より再放送が
開始されたとのこと。
立川恵先生の掲示板に
その旨の書き込みがあったので
ぐぐって確認。 確かに

……とはいえ、開始して
すぐ休止日があるのは、
長期再放送番組ゆえの宿命か。

となると、こちらを終えると
お次はテレ玉あたりですかな。
関東ローカルUHFを制覇するのも
時間の問題なのかもしれませんね。
【ホークス】朝のスポーツニュースをたまたま観ていると
解説の女性が
今年初登板の彼の名前を間違えとった。
『ひでとし』やない、『ひでさと』や~!!
【ホークス】41分の中断そのあとに……
20104月21日○ホークス7-1ライオンズ●の試合。

(※今回はアンチライオンズ仕様で
日記をスタートします)
こちらの試合は、
屋根のない北九州市民球場での開催。
当日は激しい雨に見舞われた模様。
ホークス先発は高橋秀聡投手。
正直な話、相手の先発が石井一久投手ということで
5回裏まで初回の松田選手による
2ランホームランによる
2点のリードを保って
試合成立させれば御の字……
と思っていましたが、
ふたをあけてみれば、びっくり仰天。
思わぬところで落とし穴があるもので。
文化放送プロデュース・
『生西武』ならぬ
ライオンズ中継ぎ陣による大炎上劇場・
『生々しい西武』が7回裏における
41分の中断を挟んだのちに迎えた
8回裏に待っていたとは!!
つづきを表示
【日々のつらつら】今日は異様に暑かった。

一昨日雪が降ったという話が
まるで嘘のようでした。
……が、明日には崩れそうな感じ。
天気予報観ても朝から雨で、
冬へと逆戻りしそうです。
これでは、体調を崩すのは簡単だなぁ~とは思います。
休めるときは休むべきですね、はい。
【ホークス&プロ野球日記】これからの
対埼玉西武ライオンズ戦の日記は、
アンチライオンズ仕様でいこうかと思っていたりします。
先日書いている中でいい手応えがあったので(笑)
【プロ野球】勝利投手・久保、敗戦投手・江尻と聴いて
一瞬パ・リーグの試合かと思ったのは
私だけでしょう(苦笑)
しかも、フタを開けてみれば、京セラドームですし(苦笑)
今となっては、そうでもない
……といったところでしょうか。

2010年4月20日
○ジャイアンツ2-1ベイスターズ●の試合。
【ホークス】攻撃重視のオーダーの脆さが見えた試合。
2010年4月20日●ホークス2-8ライオンズ○の試合。

2-1で迎えたのが八回表。
そのあと、守備に難のある
オーティズ選手を狙い打ちして
エラーを誘発し、大量失点を招かせた……
といったところが実状でしょうね。
相手先発の岸投手には
『9回・6失点完投負け』
などと期待していましたが、
残念ながら途中回で降板してしまいましたね……などと思いました。
明日は今日ホークス側がみせた
プロ野球ファン期待の中継ぎ陣炎上劇場を
披露して下さることでありましょう。

……今回は文化放送のライオンズナイターに対抗して
アンチライオンズナイター的な解説させてもらいました(笑)
実際問題、私自身もアンチライオンズですが(苦笑)

9回裏に多村選手がソロホームランで
反撃ののろしを挙げたからといって
続くバッターも一発狙いせんでよろし……とは思いました。
左対左といったセオリーがあるとはいっても、
柴原選手への代打の代打といった
ベンチ指示に対しては
首を傾げるものがあります。
彼はあまり関係ないと思いますので。

何はともあれ、明日頑張っていただきましょう。
【プロ野球】ホークス・井手正太郎選手及びベイスターズ・吉川輝昭投手のトレード。
井手選手はホークスでいぶし銀の活躍していただけに
出場機会の増える(はずの)ベイスターズでは
怪我さえ注意すれば
きっちり活躍すると思いますが、
甲藤(かっとう)投手や藤岡投手らが
バッタバッタマウンドを降りてゆく
痛々しい姿を観ているので中継ぎも必要かなと
ちと頭をよぎらせるとはいえ
ホークスに一番必要なのは先発右腕だけに
失礼を承知で、これといった実績のない吉川投手に
白羽の矢が当たったのはなぜなのやろう?
とは思いました。
環境を変えればまだまだやれる……との判断でしょうか。

ともあれ、両名の健闘を祈ります。
【雑記】上原テトリスなるもの
ニコニコ動画にて、
『上原テトリス』なるゲームの
play動画が人気を集めているそうな。

上原といえば、プロ野球ファンの私としては
元ジャイアンツ(現オリオールズ)の
上原投手を思い浮かべてしまうところですが(苦笑)
(彼が絡んだテトリスゲームを想像したらしたらで
なかなかどうして恐るべきものになりそうですが(苦笑))
仮に私がplayした場合、
一列も消せずに終わるのではないかと(苦笑)
【日々のつらつら】comic1のサークル参加書類を見失って
ドタバタして見つからず、
予定を済ませ自宅に戻ってきたときに
部屋内であっさりと発見し、
書類入れにその身柄を確保する。

そんなときもありますよね~……と。

あはははは(空笑)
【創作下描き】話の変更でボツにしたもの

Apr19363.jpg
もともと瞬間移動していたものを
道を切り開き、歩き進めるものへと
Apr03345.jpg
変更したため不要になりました。

百合は相変わらずですが
創作少女ジャンルでは
うちは百合アレンジを
打ち立てていますので。
【ホークス】緊迫した投手戦の行方。
今日は大隣投手の好投により、
(田中投手はこのくらい投げて
当たり前のレベルなので、省略)
9回表まで0-0で迎えた緊迫した投手戦。
明石選手のスクイズ失敗後
多村選手四球
松田選手のタイムリーにより、
スクイズ失敗間に二進していた
明石選手がホームインし
1-0のサヨナラ勝ちをしました。

個人的には明石選手のスクイズで
きっちり試合を決めていただきたいと思いましたが、
これが思わぬ動揺を呼び込んだようで。
4月15日のバファローズ・山本投手と
同じような形になりましたね。
ただ、彼も修正してくるでしょうし、
明日の身は我が身として
次以降に生かしていただきたいと思います。
とくに、4本柱以外の沈没を繰り返す投手陣……(-_-メ
【タイガース】金本選手のフルイニング出場連続記録、止まる。
伝説に残る驚異的なこの記録も
1492試合にてストップ。
いつかは途切れるもの……と思いつつ
またひとつの節目が終わることに
さびしく思います。

これからは、だましだまし出場するよりも
古傷の治療に専念し
ベストの状態で1日でも長く
頑張っていただきたいと思います。
【ホークス】藤岡投手や相手の岩隈投手がどうのこうのというよりも
投内連携のミスの連発で崩れていったことが
気がかりに思います。
勝ち負け以前にするべきことは
きっちりしてほしいですね。

2010年4月17日●ホークス3-8イーグルス○の試合。
【少女FC制作日記】やはりA5では小さい
20100417002326
20100417002308
難儀といえば難儀ですが、
発行しないよりかマシでしょうかね。
(※写真左のものは仮のもので
モノクロとなっていますが
製本時にはカラーとなる予定です)
Copyright © 比留間鷹森の世界. all rights reserved.