【お知らせ】プロ野球観戦予定追加。
2009年
6月6日:マツダスタジアム・広島東洋カープ×福岡ソフトバンクホークス
……行きは新横浜経由でのぞみを利用し、
帰りは夜行バスにて東京駅まで一度出て帰宅。
帰りものぞみにしようかと思いましたが、片道約5000円の差は大きすぎる(苦笑)
どの道とんぼ返りするようでありますね(苦笑)
現地ではカープうどんをがっつり食べようかと(笑)
本格的な広島焼きは……。バスが20時発だそうなので、時間作れたら(笑)

7月4日:函館・北海道日本ハムファイターズ×福岡ソフトバンクホークス
……行きは(ブルートレイン)あけぼの利用、青森よりスーパー白鳥
帰りは八戸まで出て(新幹線)はやてを利用するような感じ。
函館近辺にて海鮮どんぶりでも食べられたら、これ幸い←マテ

あとは、関東圏のホークス戦でありましょうが、難しいかな。
スポンサーサイト
【ホークス】サヨナラ勝ちの後の試合らしいな……(遠い目)
2009年4月26日●ホークス0-4イーグルス○の試合。

サヨナラ勝ちの後の試合らしいな……(遠い目)
とは思いました。
ガンガン打ちまくるか沈黙するかのどちらかと思われるので。
ましてや延長11回まで長々と試合していたのでありますから、
地力の差が出てしまうのか……といった感じでありました。
川崎選手が足のつり(痙攣?)により実質的な欠場。
今後を考えると必要なことではありますが、今日に限っては痛かったであります。

試合そのものは、失投を逃さず本塁打を放った山崎選手を始め、
1チャンスをモノにした楽天打線とは対称的に
二回裏のチャンスをものとできなかったことがすべて。
長打が出ないと苦しいでありますね。
術中にはまった……というか。

次はオーティズ選手のホークスでの初御披露目ともなる明後日からの西武ドーム3連戦。
私は29日のホークスの応援へ向かいますが、好試合を期待しております。
【雑記】愛媛といえば……?
(2009年4月21日・gooランキング記事より)


何故、このようなローカルなネタが?(苦笑)
私の母(故人)の出身が愛媛県松山市であったので、話題に触れてみようと思います。
なお、声優の白石稔氏も、こちら方面の出身でありますな。
私自身、愛媛県で連想するのは……
・みかん
・一六タルト
・五色そうめん
・伊予鉄の700系(元京王5000系)
・四国アイランドリーグ
……といった順番でありましょうね。
道後温泉やら坊ちゃん電車さらに坊ちゃんスタジアムは下位の方となりそう。
食べ物が上位を占めてしまっていますが(苦笑)
食は人間生活の基本中の基本でありますから♪(ちゅど~~ん!!!)
【鉄道】999仕様のラッピング西武電車
デザイン画を観たところ、モデル車は301系・3000系・新101系の3ドア車のいずれ……
西武電車の中では、100歩譲って主に秩父方面を走る
2ドア車の4000系クロス車(白地に青と赤のラインが入ったもの)をC62風に黒くし(先頭)、
旧型客車ふうの茶色に染めたり(中間)するとまだましになるでありましょうに。
999と言われてもピンと来ない上、違和感がありますなぁ(Θ_Θ)
5月1日から池袋線系統にて運転だそうですが、
私がそちら方面へ向かうのは4月29日の西武ドーム観戦のときくらい。
実に縁のない話となりましょうね。
【ホークス】長かった……。
2009年4月25日○ホークス5-4イーグルス●の試合。

延長11回でサヨナラ勝ち(^-^)/
個人的に絶対落としていただきたくない試合でありました。
相手の先発は岩隈投手。
……初回の先制でいきなり萎えて、その後もガツンガツンと追加点。
新垣投手は某干し柿ならぬあら柿さん(※同人誌ネタです(苦笑))なりにやっとこさ最低限のピッチング。
試合経過を見ながらひぃひぃ思っておりました。
が、岩隈投手が降板した途端。これまでの鬱憤を晴らすかのような同点劇。
田上選手、逆転まで後一歩だったなぁと思いながら、延長戦。
ここまではホークスではよくある話なので。
11回までもつれ込んでしまいましたが、ホークスにおける希望の長谷川選手にプロ初のサヨナラ打が出たことで、
通常でのサヨナラ勝ち以上の収穫があったと思います。
……しかし、ペナントレース序盤早々ここまで踏ん張って中継ぎ陣大丈夫でしょうか?
とは思います。
先発陣の奮起に期待することにしましょう。
【カープ】この試合、TVで観戦していました。
2009年4月25日●カープ1-12タイガース○の試合。

新幹線がゆっくり到着姿が映し出されていました。
何だか、ファミスタでの『※かせんじき球場』のようでありますね(苦笑)
※ホームランが飛び出すと、電車が通過する

試合の終わり頃には夕陽が出てきていたようですが、
本日1日雨の東京では明日くらいから晴れですかね。

……はじめから試合になっていなかったような感じでありましたね。
阪神の選手は金本選手を除き、のびのびとプレイしていて、
広島側はどこか淡白。1イニング3四球やらかし、
最後内野安打で1点追加された投手もいたりして。
石井琢朗選手の2ベースをきっかけに連打で
1点を挙げたのがせめてもの救い……といったところでありましょうね。
この新球場ならではかもしれませんが、イレギュラーバウンドに
タイミングを合わせづらそうにしていた内野手陣が印象的でありました。
あと、ショートの石井琢朗選手の判断についていけていない外国人選手
(サードへ送球もベースを外してタッチに頼りセーフにしてしまう)
などが気になるところでありました。
まだまだこれからなのでありましょうね。
【雑記】看護師の統計の話。
2009年4月24日の毎日新聞ニュース記事によれば、
23人に1人が過労死レベルの勤務形態にあるといった統計結果が出たのだという。

私の母親(故人)が、亡くなった直接の原因であったろうな……
と思う事柄なので、取り上げてみました。
もう15年程度前の話でありますが、アパート暮らしから分譲マンションを購入した家計を支えるため
とある病院にて看護助師のパートをしておりました。
その後、体力の著しき低下に伴いELTが発症し地元の病院を2転し、
国立がんセンターにて約10カ月に及ぶ闘病生活の末、この世を去っていきました。
……その当時よりは改善されつつあるのでありましょうが、
拘束時間が長く、賃金も低く、代わりも難しいと思われ、なり手も少ない中で
今後どういった対応をしていくのか、気になるところであります。
【ホークス】逆転負け。
2009年4月24日●ホークス2-3イーグルス○の試合。

二夜連続の逆転負けでありますか……orz
これがリリーフ陣の登板過多がなければ、
継投に躊躇することなく、もうちっとすんなりいったでありましょうけれどね。残念。
どこかでビッグイニングが欲しいであります。
オーテイズ選手待ち?ま、そうでありましょうけれど。
ともあれ、また明日でありますね。
【創作日記】本日の原稿
20090424025608
GWのコミティア合わせた原稿の中の1枚。
物語が凍り付きそうになってしまったので、追加した1枚。
……まぁ、さほど進んどる訳ではないのでありますが。
この話での中心くらいまでいったかな~といった感じであります。
【ホークス】連勝ストップ。
2009年4月23日○ファイターズ7-6ホークス●の試合。

6回終わった時点でホークス2点リードできたものの、
終盤追いつかれ9回サヨナラ負けを喫する。

小久保選手のタイムリーの後にも、田上選手による一発が
飛び出したところまではよかったようでありますが、
どこかで攻撃に油断があったのではないのかなと思いました。
7回表に攻めきれなかったことと、大隣投手の交代に対するベンチ側の躊躇が主因なのでありましょう。
裏を返せば、毎回のように大きな当たりを飛ばされていたのにも拘わらず、
耐え続けたというか何というか。もっと期待に応えて試合を作って欲しい。
終盤については相手の執念が勝った……ということで、相手を称えるしかありませんでしょう。
奇しくも、この日サヨナラ負けを喫したナベQ監督と同じ思いに立たされましたが、
サヨナラ負けに対する捉え方は同じなのだな……と思いましたね。
明日から、福岡に戻ってのイーグルス3連戦でありますか。
仙台の借りは返さぬといけませぬな。
【ホークス】八木投手攻略は次回以降へ持ち越し……と。
2009年4月22日●ファイターズ2-3ホークス○の試合。

本日はファイターズ八木・ホークスホールトンの両先発による投手戦でありますた。
試合そのものは序盤2-1の展開より、八木投手が降板した矢先に
小久保選手の2ランにより、ホークスが逆転。そのまま逃げ切りしますた。

何より一先ず何よりすなわちチームの勝利。
(↑タイムボカンのOPの影響であります(苦笑))
ともあれ、連勝が伸びて一安心であります。
『ホークスキラー』八木投手KO……とまではいかず、
少し物足りない気はしましたが、今後に取っておくことにします。
今年、キャプテンの指名を受けた小久保選手でありますが、
『三番松中』効果の一つでありましょうね。
こうなってくると、ファイターズ側も八木投手を引っ張らざるを得なくなってくるでありましょうし、
今後に繋がる試合になっていく試合だと捉えていきたいと思います。
【ホークス】三番松中の効果が出てきた。
2009年4月21日●ファイターズ5ー10ホークス○の試合。

三番松中・2打席連続アーチ。
待ってました!といった感じであります(^^)
両チームともに打線好調なチームの対戦。
先発も打たせてとるようなタイプの二人であったので、
乱打線となりそうだな……といった予想はしておりました。
記事にある松中選手。元々WBC合わせで調整してきて最終選抜に漏れ。
オープン戦、これでもかというように打ちまくっておりましたが。
四番では簡単に勝負を避けられてしまっていたところ、
ここにきて5番に上がってきた長谷川選手の成長により、
勝負せざるを得なくなり打線に隙がなくなりつつありますね。
今のホークス打線にとって最大の穴である三番打者を埋めることが出来るのは、
多村・松田・アギーラ・オーテイズらでもなく、
三冠王経験者である彼なのではないのかな……と思います。
2点リードまでではまだ分かりませんでありましたが、
9回の田上選手の3ランでようやく終止符を打てたような感じであったようであり。
得点の取り方にリズムが出来つつあります。
まだ今期初の3連勝でありますし、
対するファイターズも連勝が5でストップしただけ。
今日は今日でありますし、明日は明日。
明日のファイターズの先発はこれまで苦汁をなめ続けられていた八木投手。
ホールトン投手の持ち味を引き出すべく引き続き打ち続けていってください。
【雑記】こういった携帯、いずれ必要になってくる気がする。
2009年4月20日付けのRBB Todayニュース記事によれば、
KDDIは環境保全活動強化の一環として、
ソーラーパネル採用防水ケータイを夏に発売するのだという。


私の携帯はauなのでありますが、建設現場でのアルバイトを経験していたので
通勤片道2時間圏内で電車を利用しあちこちへ出掛けたり、
同人誌即売会にサークル参加したりする関係上、小旅行が多く。
その際での記念撮影も多く。
コスプレ記念撮影もあり。
福岡ソフトバンクホークスファンかつ
鉄道ファンとして、更に遠征が増えてくると思われるので
現在使用中のリチウムイオン充電池2本による補強では不足していることを
今は時期早尚でありましょうが、
こちらの日記を書いたことを忘れた頃にでも
バージョンアップされたものを入手出来ていれば……と思います。
少し高い通信料を払っているわけでありますし、
この程度の見返りは最低限欲しいところでありますね(苦笑)
【創作日記】今夜はここまで。
20090420014011
5月5日のコミティア用。

4月19日現在

鉛筆描き:計7枚
データ:計3枚
ペン入れ:計5枚
全体予定数:計30……





……を?
【ホークス】打たせてもらったような感じ
……で、ありましょうね(苦笑)

2009年4月19日●マリーンズ5-12ホークス○の試合についてであります。

こういった勝負では、隙を見せた方の負けであることは
重々承知で言わせていただきますが、
小久保選手へど真ん中のストレートを投げてしまう小宮山投手も小宮山投手。
投げるところなくなり、魔でも差したのでは?
と、変にかいくぐってしまいます。

ホークス的には、今まで打ちあぐねていた上での打線爆発。
これが、今後に生かせることができれば本物でありましょうね。時間かかると思うけれど。
相手チームも、ホークス戦は落とすまいとエース級をぶつけてくるはず。
そちらのほうで何とか点をもぎ取れるよう、奮起してください。頼みますよ。
【創作日記】眠れなかったので描いてみた1枚。
20090419045604
ここまで描写するためだけに、約2時間強。
ちと掛かり過ぎですかな。
【雑記】横浜に現れた巨大蜘蛛。
2009年4月18日のORICON STYLEによる記事によれば、
横浜開港150周年記念イベントに巨大蜘蛛を製作したのだという。

ん~。こちらの記事で私が思い出すのは『FF7』の序盤ですかね(Θ_Θ)
序盤の中ボスとして登場して、レベルの低いクラウド達が苦戦しながら倒すやつ。
バスタードソードで一刀両断してあげて下さい←を?
……侍ジャパン再結成して成敗もらいます?←違
またはシンケンジャーを呼んでショーをしてもらうとか(笑)
……と。つらつら書いたとしても、横浜ベイスターズにその代役はつとま……(以下略)
【ホークス】ヒーローになりかけた二人。
2009年4月18日●マリーンズ4-7ホークス○の試合。

私の某まいみくさんが観戦へ向かったというこの一戦。
まいみくさん、お疲れさまでした。
今期初登板の新垣投手は、何時もの四球病の上に投球が上擦って一発病が発症しまいましたか。
井口選手のバックスクリーン弾は非常に痛い。
球数によりけりでしょうが、何なら調整兼ねて続けてもう一試合投げられます?(苦笑)
反対に、売り出し中の長谷川選手。あわやサイクルヒットということで。
得点圏で打てるようになれば、本物になりそう。楽しみな選手でありますね。
彼がそのままの状態でオーティズ選手が合流すると、
打線としての切れ目が無くなってくる可能性が高くなってくると思われるが、
はてさてどうなることやら。
勝っても負けても、また明日……ということで。それでは。
【ホークス】やってしまったか……
2009年4月17日○マリーンズ2-1ホークス●の試合。

延長10回、ホークス攝津投手による押し出し死球にてマリーンズサヨナラ勝ち……と。

結果については、ホークスの打線はまだまだ発展途上なので、
同点に追い付くのが精一杯なのですから、
やむを得ないところでありましょう。

私が気になるのは、押し出し死球について。
サブロー選手の死球の箇所が肩ということと、
攝津投手が小さくならないか?……という二点が気になります。
昨年の9月14日の水田投手が今江選手へ死球を当て、
マリーンズサポーターより集団大ブーイングを受け、
一時期縮こまってしまったことを思い出します。
そのような愚行を繰り返すようなことなきよう、
切に願いたいところでありますね。
1プロ野球ファンとして。
【ホークス】緊急補強
元千葉ロッテのオーティズ。
確か主に下位で打っていた選手ですかの。
失礼を承知で言わせていただくと、
名前は知っとるけれど、印象としてはいまいち……(Θ_Θ)
といった感じであります。
長打力があり、内野を一通りこなせるという。
ホークスでは何番を打つことになりますかね。
ともあれ。入団したというならば、怪我なくシーズンを過ごしていただきたいと思いますね。
【お知らせ】次々回の野球観戦
東京ヤクルト衣装の某まいみくさんによるお誘いにより、
5月5日のコミティア上がりで神宮の阪神戦へ駆け付けします(^^ゞ
こちらをご覧の皆様でご一緒される方がいらっしゃれば、
どうぞよろしゅうm(_ _)m
【MLB】イチロー選手・歴代最多安打記録に並ぶ。
満塁ホームランでの記録達成、おめでとうございました。
記録達成そのものは時間の問題であったとはいえ、
WBC決勝戦での一打といい、ど派手なやり方でありますね。
こういったニュースで反応するとき、私が日本人なのだな……と改めて思う瞬間だったりします。
でも、彼にとってはこのことも通過点なのでありましょう。
私自身も、日々の生活を地道に一歩一歩進めていきたいと思います。
たとい誰が見ることなくとも。
【ホークス】これが藤崎台球場での試合だったら……
10-10くらいの試合でありましたでしょうね(苦笑)
……というくらい、フェンス直撃の一打が多かったようであります(苦笑)
結果的に2-2の12回引き分け。
先頭打者からいきなりフェンス直撃の三塁打が出ても無得点に終わる……とか、
お兄さんにはよくわからない試合運びだったでありますた。
両チームとも今や育成期間におり、連打で得点するのは難しいのだなと思った次第でありました。
明日はしっかり勝って、今回の対戦成績を五分にしていきたいところでありますね。
【まんが】イエスタデイをうたって連載再開。
今年も連載が始まりますた(^-^)/

2009年4月期としては、いつもの季節外れのスタート。
前回の話の終わりは、クリスマス付近でありましたからね(苦笑)
次回のコミックスが発刊されるのは、11月ごろでありますかね。
いつもの感じで(^^)

その間、絵画展の話もありアフタヌーンでの連載も始まったようであり。
原作者様はお忙しいことでありましょうね。

以下、感想であります。

前回でしな子が『一緒に過ごさない?』
というてるのだから、今回のメインはしな子とリクオであります。
携帯電話真っ盛りのこのご時世で、しな子とリクオによる
固定電話同士でのやりとりが繰り広げられている。
連絡し始めるタイミングの悪さから出てくる応酬より始まり、
『どうしようか?』
『どうしようか?』
……の応酬劇。
う~む。昭和テイスト満載(笑)
で、結果的にリクオのカメラスタジオのスタッフが常連となっている(?)
バーのようなところで年を越す……と。

今回、主人公のハルは比較的出番が控え目。
新しくできた男の友人に年末年始のイベントに誘われながらも、
リクオのことを想いながら話が流れていく。

といった印象でありますた。
……さてと、今季はどこまで進歩していきますかな。
こういった亀の子が一歩進めていくようなストーリー性に惹かれ約3~4年。
ゆっくりと待つことにしようと思います♪
【ホークス】……何かある?
秋山監督ご本人が試合終了後に記者団の取材に応じるときの
ファーストフレーズがタイトルのものだそうだと
過去の西スポの記事にあったと記憶していますが、
今日は普通のファンである私自身も
そう言いたくなるような試合であったようにみえました。
エラーで奮起するも、取り返しが付かないくらいのエラーを重ねてしまい、
ライオンズへ白星を献上してしまったような感じを受けました。
慣れない球場で負けるべくして負けた……といった印象。
デフレスパイラルとも思えますし(?)
日常生活の上でも、よくありそうなことかな……と。
デフレスパイラルというものですかね。
選手の状態そのものは悪くないと思われるので、
福岡ドームへ戻る明日は明日で頑張ってください。
【ホークス】ソフトバンクのお父さん犬・応援隊長就任。
……したのだそうな(Θ_Θ)

オリコンの記事での写真を拝見して。
秋山監督のコスプレをする私が夏のコミケでこの構図を演じてくれと
公式さんは暗に申されておるわけでありますな?←ないない┐(´ー`)┌
と思いますた。

個人的に秋山ホークスは応援させていただくけれど
親会社さんはダイエー時代から一貫して好きではないし、
ユニフォームもビジターだから、たとえ真似したとしても似合わない気はしますね。
……そんなしがない関東の1ホークスファンのたわいない独り言でありますた(*^-^)b
【創作日記】本日の原稿
20090413234711
1P分のみ進行。
GWのコミティア合わせのものでありますが、いつまとめきれることやら。
【ホークス】連敗ストップ。
2009年4月12日○ホークス5-4ファイターズ●の試合。

先発の杉内投手。
今回は、悪いなりに要所要所で抑えることができた……といった印象でありました。
斎藤和巳投手抜きで考えると、今の先発の柱はやはり彼なのだな~と思いました。
今となっては当たり前になっていることなのでありますが、
連敗ストッパーとなりえたことで、改めて認識させられた次第であります。
馬原投手も、徐々にギアを上げてくることでありましょう。
どちらかといえば、注目したのは長谷川・森本といったメンバーが機能したこと。
彼らが確実に出塁出来るようになると、
本多・川崎の一番二番コンビで返せるようになるわけでありますか。なるほど。
森本選手は9番に入ってからしっくりくるようになったように見えます。
このまま定着していくと、面白い存在になりそう。
アキレス腱となっている三番打者が機能するのが理想でありますが、
先制点だけでチームの得点が止まってしまっている現状を考えると、
こういった得点の形も1つの手なのだろうな……と思いました。
これまでチームに欠けていた畳かけが出来てくる。
ともあれ。若手育成を兼ね、今後も続けていっていただきたいところでありますね。
次回のプロ野球観戦予定
4月29日の西武ドーム・ホークス戦を予定しています。
お会いする方、よろしくお願いします(^^)
【カープ】新広島市民球場初勝利。
新球場初勝利、おめでとうございます。
前田健投手……。ただ者ではありませぬな。
昨年の勝ち頭であったルイス投手ですら調子を乱して
相手打線に美味しいところをすべて持っていかれていたようなのに……。

運も実力のうちとはいいますが、
今日得た点は相手リリーフ陣が集中力を切らして執念で得たようなものに思うので、
明日その打棒で連勝出来るかどうかに、今季躍進できるかどうかがかかっているように感じますね。
Copyright © 比留間鷹森の世界. all rights reserved.