FC2ブログ
【ホークス】今日は斉藤和巳投手のお誕生日です。
こちらに書いたところで
ご本人には届かないことでしょうけれど(苦笑)
ひとまずこちらへ一言だけ(笑)
彼は、2006年のプレーオフ第2シリーズでの
敗退劇がすべてでしたね。
俗に言う『稲葉の内野安打』というものです。
ホークスファンとして心が燃え上がる瞬間でした。
今シーズン最下位という結果が、
彼不在の状態での現在のホークスの状況を
物語っていたような思いがします。
和田・杉内といった国際試合に参加できるような
強力な選手がいて、かつ白星を計算できるような
メンバーがいたとしても彼がいないと
こうなってしまうのですね。
すなわち、彼らが国際試合で結果を残せ
かつチームが上位に残るのは
彼が国内で成績を残すからですね。
よくわかりました。
……来年は開幕からいけるとのこと。
アジア1目指してがんばってください。
(※日本一を目指すとなると必然とアジア1を
目指すといった雰囲気があるため、
必然とこういった表現になりました)
スポンサーサイト



Copyright © 比留間鷹森の世界. all rights reserved.