FC2ブログ
Free talk
20060804053007
おはようございます。

写真は我が街で開催され始めた、七夕祭りの模様。仙台のそれと同じく、旧暦で行われています。
十年くらい前に大幅に縮小され、寂しい気がしますね。
昨年は確か、美川憲一さんが駅前の小さなロータリーで熱唱されていた記憶が。
私には「さそり座の女」ぐらいしか分かりません。
ちなみに、私はさそり座の男(ホントの話)です。誰も聞いちゃいませんね、はい。

よく通っていた地元のラーメン屋さんに久々に入った時。
「お客さんにして『は』←誇張し過ぎ(爆)、久しぶりですよね」と言われ、懐具合が寂しいという、深層心理を突かれた気分の私です。

私だって、倹約するわい!!
↑勝手に吠えてるだけです。悪気はありません(苦笑)

さて、先日こんな夢を見てしまいました。
クイズ番組のセットが組まれた、バーチャル空間の中。
何故か怪盗セイントテールに登場するキャラクターが司会をしている。
『怪盗はAM2:00』にコメントをさせていただこうと思い(詳しくはそちらを(^^))、ちゃっかり長電話さん対策で
その昔、某所で目にしたことのある「私用電話は料金を」と書かれた貯金箱が電話機の横に置かれていたことをヒントにした、
電話機の横に『○万円貯まる貯金箱を置く』という、まるでコント用であるかのようなネタを振るついでに他にも何か書こうと思い、
直前に見た前述の夢をタイムリーに追伸の形でさり気なく書き込みさせていただいたら、

(少し?)盛り上がってしまった(笑)
↑立川先生に楽しんでいただいたら、盛り上がったということに……(苦笑)<何じゃそりゃ

それが想像の連鎖反応を生み、『もし、このキャラが原作と違う進路を歩んでいたとしたら……』
という展開を見せ、

『勝手にニュース報道番組』作りまで仮想してしまうありさま(爆)<やり過ぎだっつーの

ライトノベル書き所以の職業病だろうか……(注:まだ商業誌デビューしてません(爆)<だろーななんて言わないで下さいなw)

……ちなみにこのネタ。某局のヤラセだった、というのがオチだったりするわけです。

……orz。
この日記を始めて約8ヶ月。それを通して、一応文章力とネタ出しの練習にはなっているかな。
実際に必要な時に必要なだけ出て来るわけで。「鉄」や「ホークス」、「創作」ネタもそうなんですけどね。

バトンを使わずに(というか、答えている時間が作れない)日記をこれほど頻繁に続けられているのは、
(月に何回か書くのに精一杯だったのが、気付けば今はほとんど毎日ですものね)
私の中で、いわゆる「話題の三本柱」が立っているからなのかも知れません。
立川先生の影響(日々良いネタを投下されている方なので)もあるけど、
構成も考えるようになり、少しずつよくなって来ているように感じるし。自分でも不思議に思っています。
もちろん、見ていただいている方々がいらっしゃることが前提なのは言うまでもありません(^^)

今日からより頑張っていきます。それでは。
スポンサーサイト



Copyright © 比留間鷹森の世界. all rights reserved.